英光ライティング(株)は、LEDを含めた照明器具の設計製作販売・OEM生産を専門とする大阪の技術集団です。

お知らせ

新製品のご紹介

殺菌灯用

蛍光灯用インバーター電源の決定版新発売

 

一般蛍光灯にも転用可能、15/20W兼用、50/60Hz兼用

 

 

医療現場や、オフィスや店舗での新型コロナウィルス対策品として注目を集めている殺菌灯用インバーター電源の決定版が2021年3月31日に新発売されます。

 

一般の蛍光灯用にも転用でき、15/20wの兼用ができるタイプは国内初(当社調べ)となります。

 

病院や食品工場で結核菌や大腸菌などの「菌」に対して長年にわたり実績をあげてきた、波長253.7nmの紫外線(UV-C)を発する殺菌灯の有効性は、細胞膜のないウィルスには原理的にも実証的にも高い効果があると考えられています。

 

安価で、所定の場所に設置しておくだけで安全にウィルス量が死滅できる殺菌灯ですが、現状、対応部品が少ないため、普及が思うように進まない現状がありました。

特に不足していたのはインバーター。

そこで殺菌灯メーカーでもある弊社はインバーターを単体としても発売することにいたしました。

 

ラインナップは15/20Wの兼用タイプと、6W用。

殺菌灯用インバーターでありますが、蛍光灯用に転用することも可能です。

15/20W兼用型は、15Wと20Wの両方を利用している施設などで、共通の保守用パーツとして便利に活用することも可能です。

また国内どの地域でも使用できる周波数フリーとなっています。

 

PSEとISE61347に準拠、電源デバイスとして日本照明工業会の高調波規制と国際規格のSISPR15もクリアしていますので医療現場でも活用が可能です。

GLおよびFL6,15,20を使用する253.7nmUVC照明器具に組み込み可能です。

(ノイズ、照度、UVランプ使用時の注意点など、十分な知見に基づいてご使用ください。ランプ特性や使用される環境に依存します。)

 

デバイスから器具までを長年一貫して照明器具メーカーとして製造開発してきた英光ライティングだからできる電源デバイスです。

小型・軽量で、照明機器製造業者様方の新製品の開発の一助になることをも願っております。

 

 

※発売開始後品薄になることが予想されますので、先行予約をおすすめします。

 

 

価格、仕様など製品についてのお問い合わせは弊社までご連絡下さい。

 

英光ライティング株式会社

TEL:06-6967-0080

FAX:06-6967-1880

E-mail:office2@eikol.co.jp


ページの
上部へ