英光ライティング(株)は、LEDを含めた照明器具の設計製作販売・OEM生産を専門とする大阪の技術集団です。

会社案内

確かな技術と自由な発想で、これからも皆様の期待に応えています。

英光ライティング(株)は、大阪市にある、LEDを含めた照明器具の設計製作販売・OEM生産を専門とする製作会社です。
これからも信頼される技術者集団としてお客様に満足いただける製品作りを目指します。

ご挨拶

弊社は1955年(昭和30年)、大阪市都島区において「南海商会」として開業以来、照明器具設計・開発・製造・販売を柱に社会に貢献してきました。 開業当初は高度経済成長期でもあり、顧客ニーズに応えるべく使命感を持って製品を作ってまいりました。現在では「英光ライティング株式会社(エイコー.L)」として物つくりに対して誠実さとチームワークを重視する活動的な会社です。

現在では多種多様なニーズの高まりとともに技術革新も進み、ひとつの物がいつまでも必要とされる時代ではありません。いいものはいつまでも需要がありますが、それも形を変えて受け継がれているものと思います。

照明器具の世界でも、安価なものは安価なものとして需要がありますが、型をおこし月産何万台をも大工場で製作するような安価なものを大量に生産する方法は中小企業ではそもそも成り立ちません。また、そのような大量生産においては一品一葉な顧客ニーズに合わせるといったことは不可能な事でしょう。

弊社では照明器具設計から製品完成までを内製により一貫生産で行うことで、ある程度の量産品にも対応は可能ですが、上記のような安価な商品の大量生産といった視点で見ると、「何万台vsある程度」では、会社向上を目指すことは難しいと感じております。製品製作を外注生産に変えれば経費負担などが軽くなり、会社経営そのものは安定するかもしれません。ただし、そのようなことをすれば、弊社が誇る技術の担保や独自性はなくなってしまうとも感じております。それぞれの技術者や職人たちが日々製作する多様な照明器具製作に対峙してこその技術と思っております。

創業60年の歴史の中では、弊社社員として照明器具の勉強をした上場企業創業者もおられます。そのため、当時からの技術は時代の流れとともに形を変え脈々と受け継がれています。こうしたポリシーに基づく弊社の製品は十数年、技術的なクレームはひとつもございません。クレームゼロで顧客に満足を与える、これも弊社技術の高さの証明だと確信しております。

これからも信頼される技術者集団としてお客様に満足いただける製品作りを目指しています。

代表取締役社長 染谷 英太郎

会社概要

社名

英光ライティング株式会社

略称:エイコー.L(※製品使用ラベルに表示)

代表者 染谷 英太郎
本社所在地

〒536-0017
大阪府大阪市城東区新喜多東2丁目5番14号  [地図・アクセス]

TEL. 06-6967-0080 
FAX. 06-6967-1880 [メールでのお問合わせ]

資本金 5,000万円
設立 1955年(昭和30年)5月
従業員数 21名(平成24年2月現在)
役員 田中 孝明
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
事業内容
  1. 照明器具製造卸
  2. 電気機器の販売
  3. 前各号に附帯する一切の事業
取扱品目
  • 照明器具全般の設計、製造及び販売
    (LED、一般蛍光灯、白熱灯、非常灯、誘導灯、屋外照明、防侵型器具、特注器具 等)
  • その他板金工作物の注文制作
    (各種部品、建築金物、直流電源盤 等)
指定・許可
  • 大阪府及び大阪市照明器具製造指定業者
  • 電気安全環境研究所(JET)マーク表示許可工場
  • 非常照明器具等製造事業者経済産業省登録工場
  • LED器具製造事業者経済産業省登録工場
  • 三菱電機照明株式会社様、日立アプライアンス株式会社様 指定協力工場
主要取引先

三菱電機照明株式会社様、日立アプライアンス株式会社様、他様

組織図

組織図

沿革

1955年(昭和30年) 5月 大阪市都島区において「南海商会」として発足
1968年(昭和43年) 4月 「南海電気商会株式会社」設立
1976年(昭和51年) 6月 大阪市城東区へ移転
1994年(平成6年)10月 商号を「南海アートライティング株式会社」に変更
2006年(平成18年) 8月 商号を「英光ライティング株式会社」に変更 現在に至る

地図・アクセス

電車でのアクセス

JR片町線・地下鉄今里筋線鴫野駅から徒歩10分


ページの
上部へ